【HUMAN BEATBOX】2018 Grand BeatBox Battle、Wild Card情報が激アツ!

ヒューマンビートボクサーやヒューマンビートボックスに興味のある方々がみんな今注目しているであろうイベントがある。それは、Grand BeatBox Battleである。ストリートでもインターネット上でも、この話題で溢れている。

Grand BeatBox Battleとはどのようなイベント?

Grand BeatBox Battleとは、有名なビートボックスバトルの世界大会の一つだ。GBBBとも呼ばれる。規模の大きい大会であり、様々なヒューマンビートボクサーたちが出場する。開催の時期が近くなると、この話題を聞かない日はないというほどだ。

GBBBに特徴的な、Wild Cardという制度とは?

このGBBBにはWild Card (ワイルドカード)と呼ばれる制度がある。Wild Cardとは、各国の大会結果とは別にYouTube等の動画サイトでの人気や審査員の評価によっても参加権が得られるというものだ。
この制度のおかげで予想外のヒューマンビートボクサーが参加権を得ることもあり、非常に盛り上がる。投稿された人気動画はかなりの再生数になり、ヒューマンビートボックス好きたちは目が離せない。
また、Wild CardはあくまでもGBBBに参加する資格を争うものである。そのため、GBBBに参加できてたとしてもショーケースラウンドを通過できるかどうかは別だという点には注意しておかなければならない。
ワイルドカード予選通過者と推薦枠として選ばれたメンバーが初日にショーケース形式で予選をし、そのショーケース予選を通過した数名が2日目のバトルラウンドに進むというのが毎年の流れである。

2018GBBBのWild Card情報は? アジア勢がアツい!

インターネット上では2018年のGBBBについての情報交換が盛んに行われている。その中でも特に、Wild Cardについてのものが多い。気になった書き込みの内容を以下に記す。
  • H-hasも選ばれた! アジア勢ばかり選ばれることはないとか言っていた奴は見る目がなかったんだ。
  • ワイルドカードの半分がアジア勢は驚いた。
  • 今回はアジアが、というよりも韓国がヤバい。
  • Rythmindも選ばれたが、ワイルドカードの枠はいくつだ?
  • H-hasはやっぱり上がった!
  • 誰も予想していなかったRythmindが上がったのは面白い。
  • 今回、ワイルドカードの枠が増えているようでビックリ!
  • piraかwingに上がってほしい。
  • Hissは推薦枠で当確しそうだから、既に韓国勢が4分の1も占めている!

Grand BeatBox Battleは2018年も目が離せない!

今回のGBBBも開催前から大盛り上がりだ。やはり規模の大きいイベントは楽しい。今からたくさんのヒューマンビートボクサーの動画をチェックして、ぜひともGrand BeatBox Battle2018を思いっきり楽しんでもらいたい。

スポンサーリンク